c_018.jpg

装具の必要な方へ orthotics

当院、毎週水曜日午後より、専門の「義肢装具士」に来院頂き、患者様に合った装具を製作させて頂いております。

義肢装具士ご紹介

志摩 哲也
(厚生労働大臣免許登録第2429号)
有限会社 グローバル・ブレイス GLOBAL・BRACE
(社)日本義肢協会登録・中部149号
〒485-0829 愛知県小牧市小牧原3丁目7番地
TEL(0568)43-1380

装具とは

疾患の治療を目的として頭部・体幹(首、胸、腰、骨盤)・上肢(上腕、肘、前腕、手首、手指)・下肢(大腿、膝、下腿、足首、足趾)に装着する補助器具を言います。

装具装着までの流れ

frow1.jpg

frow2.jpg

frow3.jpg

 

装具代金支払い方法(療養費の立替払い)

装具の出来上がり時に代金を全額支払っていただき、後日加入している健康保険へ申請して代金の全額から保険負担分の額を差し引いた代金を受け取っていただきます。

(健康保険協会、組合保険、共済組合、国民健康保険、後期高齢者保険、労働災害保険)

 

※自賠責保険(交通事故)、生活保護の方は事前に手続きをさせていただきますと立替払いにはなりません。(装具製作会社から自賠責保険、生活保護課へ申請、請求させていただきます。)

腰椎コルセット(ダーメンコルセット)

腹部の軟部組織に圧迫を加えて腹腔内圧を高め、腰椎にかかる負担の軽減を目的とします。

手首ブレース

手根管症候群、手関節腱鞘炎、関節リウマチ、麻痺などの拘縮予防、安静保持などに使用します。

手背(手の甲)、手掌(手の平)にアルミステーが内蔵されており手関節を良い位置で保持します。

 

P1060254.jpg

P1060255.jpg

拇指ブレース

拇指の使いすぎによるCM関節症、ドゥケルバン病、腱鞘炎などの炎症部分を安静に保ち、痛みを軽減させる時に使用します。

 

P1060252.jpg

P1060253.jpg

膝靭帯専用サポーター

膝の靭帯断裂・損傷時に使用します。内・外側にアルミ支柱を内蔵させており、専用ストラップによる3点支持で膝靭帯を保護します。

 

P1060256.jpg

P1060257.jpg

足首サポーター

骨折のギプス除去後や靭帯損傷などに使用します。内・外側には熱加工可能なプラスチック支柱がついており、足首の内反(足首捻挫)を予防します。

 

P1060258.jpg

P1060259.jpg

足底板(アーチサポート)

足部には弓状のアーチ(土踏まず=縦アーチ・足の甲の部分=横アーチ)が存在します。このアーチの形状が崩れると(扁平足)足底に痛みが生じ、さらに足趾の変形(外反母趾)をおこします。

足底板は足部の生理的な縦アーチ・横アーチを支持するための装具として使用します。

インソール 靴の中敷きタイプ 屋外用

ホルダータイプ 屋内用

医療法人 日比整形外科
〒475-0087    
愛知県半田市大池町1-12-1
TEL:0569-20-1777
FAX:0569-20-1778
【診療時間】
午前(受付時間 9:00~12:00)月、火、水、木、金、土曜日
午後(受付時間 16:00~19:00)月、火、水、金曜日

overview.jpg

bottom_01.png

arrow.png

departments.jpg

bottom_02.png

arrow.png

Desktop.jpg

bottom_03.png

arrow.png

recruit.jpg

bottom_04.png

arrow.png